フォト

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 「エルおじ」でなにが悪い?( ´・ω・`) | トップページ | DQXバージョンアップ&愚痴♪ »

2017年6月20日 (火)

ユヤイヤコの少女

私がドラゴンクエストXで操作している自分のキャラクターに「ウィルカ」という名前をつけて遊んでいること、その名前の由来についてなどを、前回の記事でお話させていただきました。

そもそも、なぜ「ウィルカ」なのか。

今回は、そのあたりのことについてお話させていただきたいと思います。



私が彼女…「ウィルカ」という少女に出会ったのは、今から18年前の1999年10月のことでした。

その年の春に母が亡くなり、私はアルバイトをしつつコンピュータと小説の学校に掛け持ちで通いながら、父と二人で実家に暮らしていました。

そのころ私は、『ナショナルジオグラフィック』という雑誌を定期講読していて、毎月自宅に届けられるその雑誌を楽しみにしていました。

そう、あれは「1999年の11月号」だったと記憶しています。

特集記事に載せられていた一枚の写真を見たとき、私の魂は氷漬けにされたように、その写真に釘付けになりました。

それは、400年前に神々に生贄にされた、インカ帝国時代の少女のミイラでした。

ペルーとチリの国境に跨る「ユヤイヤコ山」という名の火山の山頂で、その少女を含めた三人の子供のミイラが探検家により発見されたのでした。

推定年齢は14歳~15歳。いちばん年長だったその少女のミイラがもっとも保存状態がよく、6千メートルを越える冷たい山頂の土の中に氷漬けとなって埋められていたために、身体にもほとんど損傷がなく、400年も前に亡くなったとは思えないくらい、奇跡ともいえる状態で遺体が残されていたのでした。


201507041850_261206809


その晩、私は「夢」を見ました。

それは、その少女が故郷の村を離れて、神の遣いとしてユヤイヤコ山に眠りにつくまでの「物語」でした。

感動に震えた私は、朝起きるとすぐにPCの電源を入れて、その少女が私に見せてくれた「彼女の物語」を、キーボードで打ち込みはじめました。

そのとき、私が書いた小説が、『ユヤイヤコの少女』でした。

その少女の名前は、発見した探検家によって、スペイン語で「乙女」という意味の「ラ・ドンチェラ」と名づけられましたが、それは彼女の「本当の名前」ではありません。


(…私の名前は「チャスカ」。)


インカ帝国の言葉ケチュア語でチャスカ、「明けの明星」というその名が、彼女が教えてくれた名前でした。

そして、大人の女性となった彼女の本当の名前が、「ウィルカ」でした。

それから3年ほどかけて、原稿用紙に換算して1000枚ほど、ウィルカがユヤイヤコ山で眠りについたところで、私はその物語を書くのをやめました。

それからもう18年も、その物語の原稿はPCの中に眠ったままです。

Word2000で作成した古いデータ形式なので、今の最新のPCソフトではファイルを開くこともできません。

でもいつか。

私はウィルカの物語を書き終えるつもりです。

それが、彼女との「約束」だったから。


201409222339_185768874


…その少女の名前を、私は自分の分身であるキャラクターの名前にもらいました。

私が書いた小説は、以前私が「Tamlin」というハンドル名で制作・運営していた「太陽の子エステバン思い出BOX」というサイトに第三章までを載せています。

そのサイトは、私の人生で一番好きだった『太陽の子エステバン』というアニメのファンサイトとして制作したものですが、もう10年以上も更新せずに放置しています(汗)

そのサイトと小説ページへのリンクをここに貼りますが、その小説を読めとか強制するものではありません。

私が創作した作品であることを証明するために、自身のブログに明記させていただきます。



「太陽の子エステバン思い出BOX」

「ユヤイヤコの少女」


掲載している小説の中では、チャスカの本当の名前が「ウィルカ」ではなく「シア」となっていますが、盗用を避けるために、インターネット上で公開した作品はわざと原稿と違う名前に変えています。

まあそこまでしなくても、私が保存しているWordファイルのタイムスタンプに作成日時が明記されているので、私が正規の作成者であることは、そのファイルを差し出せば公にも証明できるのですけどね( ̄ー ̄)ニヤリ

私が制作したファンサイト「太陽の子エステバン思い出BOX」については、またつぎの機会に紹介させていただきますね♪



(このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。)

« 「エルおじ」でなにが悪い?( ´・ω・`) | トップページ | DQXバージョンアップ&愚痴♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/70918457

この記事へのトラックバック一覧です: ユヤイヤコの少女:

« 「エルおじ」でなにが悪い?( ´・ω・`) | トップページ | DQXバージョンアップ&愚痴♪ »