フォト

Google AdSence

  • スポンサードリンク

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

« FIAT500C車載映像「明石SA~明石海峡大橋~淡路SA」 | トップページ | 気分が乗らない日は適当な文章でもとりあえずは書く »

2017年7月31日 (月)

インターネットの現在。「パソコン」で見る時代から、「スマートフォン」で見る時代へ。

001


最近、「ホームページビルダー」を買いました。

私が使用していたのは「ホームページビルダー10」だったのですが、時代は進んで、今ではナンバリングも「21」まで進化しているのですね。

以前、ブログの記事でもお話しましたが、自身が作成・管理しているウェブサイトである、『太陽の子エステバン思い出BOX』の手直しを行っています。

ブログやサイトは「料理」で、素材=記事の内容と鮮度が何よりも大切です。

食べ物と同様に、管理もせずに放置していると、だんだん古くなって腐ってきます。

経年により、記事の内容が現在のものとそぐわなかったり、リンクが切れていたり、紹介したものが消滅していたり、掲示板などがある場合は、業者が書き込んだスパム記事で埋め尽くされていたり…などなど。

そんな腐った食べ物なんて、だれも食べたいとは思いませんよね?( ̄Д ̄;;

そのようなわけで、7月の半ばごろからウェブサイトの手直し作業を行っているのですが、怠けたり遊んでしまったりして、なかなかその作業も進みません(苦笑)

記事の量も膨大で、関連する記事が互いにリンクしている場合もあるので、一方を直せばもう一方も直さなければならないというように、非常に手間と時間もかかってしまいます。



私がウェブサイトを作成した2000年のはじめごろは、「インターネット」といえば、「パソコン」で閲覧するものと決まっていました。

「i-mode」や「EzWeb」といった、携帯電話で閲覧できる簡易的なインターネットのようなものもすでに存在していましたが、パソコンで作ったサイトを携帯電話で閲覧することは、当時のモバイル機器では性能的に厳しく、かといって、モバイル用のウェブサイトを作成しているのも、企業のサイトでもほとんどなかったように思います。

それから、20年近くが経過した現在では、一般の人たちのほとんどが「スマートフォン」を保有する時代になりました。

それまで、自宅や会社のデスクトップパソコンや、外出先のノートパソコンなどで閲覧していた人たちも、携帯電話とは比べ物にならないほど高性能で多機能な「スマートフォン」や「タブレット」といったモバイル機器の登場により、どこでも手軽にインターネットが閲覧できるようになりました。

その結果、現在では、PCとモバイル機器の立場が逆転して、「パソコン」よりも「スマートフォン」でインターネットを閲覧する割合が圧倒的多数を占めています。

携帯型モバイル機器はさらに進化し、性能も格段に向上して、近い将来には、「スマートフォン」が「パソコン」の性能を追い越し、パソコンが「過去の遺物」になる時代もやってくるでしょう。

昨年の秋に、ロボット型検索エンジン最大手の「Google」社から、「モバイルファーストインデックス」の導入が正式に発表されました。

「モバイルファーストインデックス」とは、簡単に言えば、スマートフォンなどのモバイル機器用に作成されたページを検索結果の上位に表示するシステムで、それまでPC向けに作成されたウェブサイトを基準にランク付けされていたものが、スマートフォン向けに作られたサイトを基準にするシステムに移行することを、Googleがはっきりと表明したのでした。

これを受けて、企業をはじめ、個人でウェブサイトを保有している人たちも、自身のサイトが検索結果の上位に表示されるためには、スマートフォン向けのページを作成しなければならない事態に陥ってしまいました。



試しに、Googleで提供されている「モバイルフレンドリーテスト」を行ってみたところ、私のサイトはタイトル写真の通りの結果となりました(笑)

私のウェブサイトもPCで閲覧することを前提にして作成したサイトなので、当然の結果です\(*`∧´)/

だって、当時はスマートフォンなんてなかったし…。

何年もかけて、何十ページも作ってきたサイトを、今さら私個人の力だけでスマートフォン向けのページに作り直すのは、時間的にも技術的にも無理なので、せめて腐らないように既存のページを手直しするだけで、せいいっぱいです(泣)

今のところは、私のサイトもGoogleの検索結果では5番目~6番目の上位に表示されていますが、モバイルファーストインデックスが導入されたら、無数のサイトの山に埋もれてしまうかもしれません。

著作権も無視で他人の絵や記事をそのまま使ったり改変したりして掲載しているだけの「まとめサイト」的なサイトには負けたくないものの、作業も思うようには進んでいないし、ブログの記事なども書いていたら、またこんな時間になってしまうし、現実は厳しいですね(苦笑)

« FIAT500C車載映像「明石SA~明石海峡大橋~淡路SA」 | トップページ | 気分が乗らない日は適当な文章でもとりあえずは書く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71294962

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットの現在。「パソコン」で見る時代から、「スマートフォン」で見る時代へ。:

« FIAT500C車載映像「明石SA~明石海峡大橋~淡路SA」 | トップページ | 気分が乗らない日は適当な文章でもとりあえずは書く »