フォト

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

GoogleAdsense

  • GoogleAdsense

« オンラインゲーム=作業ゲームになってしまう件 | トップページ | ウィルカの一日 »

2017年7月13日 (木)

キラキラマラソン 「赤熱の荒野」~「烈火の渓谷」

201707121859_388631070


ドラゴンクエストXで、もっともポピュラーな日課のひとつ、「キラキラマラソン」。

「キラキラ」というのは、ドラゴンクエストXの世界のフィールド上(地下や洞窟なども含む)に落ちている、職人用の素材や、薬草に毒消し草といったような、ちょっとした消費アイテムのことで、キラキラと青白く輝いていることから、「キラキラ」と呼ばれています。

正式名称も「キラキラ」ですshine

ドラゴンクエストXでは、多くの人が、このキラキラを拾ってバザーで売るという金策=「キラキラマラソン」を行っています。

キラキラマラソンのルートは、ほしい素材や目当ての素材によって人様々に違っていますが、私の場合は、バザーで高く売れる「ナドラダイト鉱石」を拾うために、炎の領界の「赤熱の荒野」と「烈火の渓谷」および、嵐の領界の「天ツ風の原(下層)」でキラキラマラソンを行っています。

一度に拾えるキラキラの最大数は40個で、それを越えてしまうと一時的にキラキラが見えなくなり、4時間後に復活するまでの間、キラキラを拾うことができなくなっています。

赤熱の荒野と烈火の渓谷では、ナドラダイト鉱石のほか、「妖精の綿花」や「巨竜樹の枝」なども拾えますが、かつては5000ゴールド前後の相場で取引されていたそれらの素材も、現在では二束三文にしかならない価格にまで相場が下がっています。

そのため、ナドラダイト鉱石が拾えるポイントだけを狙って、それ以外は拾わずに素通りして、「赤熱の荒野」→「烈火の渓谷」と拾い、残りは、ムストの町の地下から行ける「天ツ風の原(下層)」で、キラキラが見えなくなる最大数まで拾っています。

所要時間は、15分~20分程度です。

2017年7月現在のナドラダイト鉱石の相場は9000~10000ゴールド前後で、一回のマラソンで平均して3~5個くらい、運がよければ10個くらい拾えるので、5万ゴールドくらいは稼げるかも?

この日は8個のナドラダイト鉱石が拾えたので、およそ8万ゴールドになりました♪



そこで今回は、私がいつも通っている、「赤熱の荒野」と「烈火の渓谷」でのキラキラマラソンのルートを、動画でご紹介したいと思います☆(「天ツ風の原(下層)」は一本道なので省略~♪)

赤熱の荒野のマップ南、F5あたりの洞窟にいる二匹の「リザードファッツ」が厄介なので、回復系のサポート仲間をお供に連れていったほうが無難です。

リザードファッツの探知範囲は狭いので、うまくかわせば相手に見つからずにやり過ごせますが、道幅の狭い洞窟のため、へたすると動画の中の私のように、もれなく二匹に絡まれます。ヒーラーもいなのに横着して回復薬なども持参してないので、お供のドラキーさんは死んでます☆

小技として、キラキラの上にモンスターがいて拾えないときは、キラキラに直接触れなくても、少し離れたところから、コマンドの「しらべる」で拾うことができます。



最後にひとつお断りを。

キラキラの位置を示したマップの画像もなく、あくまでも私独自のルートをただマラソンしてるだけの動画です。

もっと効率的に拾える良いルートはたくさんあると思うので、本格的にキラキラを探したい、金策したいという方は、ほかの攻略サイトさんの記事を参考にしてくださいね^^(←丸投げ)

だって、私のブログは、ただの自己満足の「日記ブログ」だからね☆




キラキラマラソン その1 「赤熱の荒野」



キラキラマラソン その2 「烈火の渓谷」



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

« オンラインゲーム=作業ゲームになってしまう件 | トップページ | ウィルカの一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71130262

この記事へのトラックバック一覧です: キラキラマラソン 「赤熱の荒野」~「烈火の渓谷」:

« オンラインゲーム=作業ゲームになってしまう件 | トップページ | ウィルカの一日 »