フォト

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

GoogleAdsense

  • GoogleAdsense

« とある日の午後の車内の攻防戦 | トップページ | お気楽にいこうよ☆ »

2017年7月 7日 (金)

『たなばたさま』

201707071834_387808886



ささの葉さらさら
のきばにゆれる
お星さまきらきら
きんぎん砂子

五色のたんざく
わたしがかいた
お星さまきらきら
空からみてる

『たなばたさま』
作詞:権藤 はなよ 補詞:林 柳波 作曲:下総皖一




今日は「七夕」ですね☆

毎年の冒険日誌で、いつも同じことを書いているのですが、「本来の七夕」=「伝統的七夕」は、月の満ち欠けをもとにして作られた「旧暦」に基づいて設定されているので、現在の「新暦」で(強引に)定められている7月7日は、「伝統的七夕」ではありません。

よくよく考えてみても、7月7日なんて全国的に「梅雨」の真っ最中だし、毎年「雨の日」ばかりでは、彦星と織姫だって会えないですものね。

今年の「伝統的七夕」は、8月28日です。

天の川を挟んで、西の南岸に「彦星」の鷲座のアルタイルが、東の北岸に「織姫星」の琴座のベガが、明るく輝いているのが見えます。

天の川の中を飛んでいる、「かささぎ」である白鳥座のデネブが、二つの星の架け橋となって北に輝き、年に一度の逢瀬の助けになります。

「ドラゴンクエストX」でも、毎年恒例の「七夕のイベント」がはじまりましたね。

これも毎年同じことを書いているのですが、せめて、イベント会場に見えている空だけでも、実際の星空と同じように描きこんでくれたらいいのになと思います。

ともあれ、今年の七夕も、天上の二人が無事に出会えるといいですね^^


201707071835_387808943


(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

« とある日の午後の車内の攻防戦 | トップページ | お気楽にいこうよ☆ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71077028

この記事へのトラックバック一覧です: 『たなばたさま』:

« とある日の午後の車内の攻防戦 | トップページ | お気楽にいこうよ☆ »