フォト

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

GoogleAdsense

  • GoogleAdsense

« 家庭という幸福と引き換えに手に入れた自由 | トップページ | 「瀬戸大橋」&「しまなみ海道」ドライブ »

2017年8月26日 (土)

ブログは毎日、ゲームは時々。

001_3


まったくの今さら感ありありですが、少し前のバージョンアップから、『ドラゴンクエストⅩ』の公式サイト「目覚めし冒険者の広場」のマイページに、「最後に冒険を中断した日時」が表示されるようになりました。


私の最終ログイン日時は、「2017/08/11 21:17」。


…前回のログインから、今日で15日間、ゲームにログインしていません。(ウェーイ!)

ブログの記事を書くだけで毎日が手一杯なためなのですが、ゲームをしないならしないで、それはそれで「当たり前のこと」のようになってきました。


魔女の私は、「こうげき魔力」を上げるためだけに毎日ログインして、リアルの世界で家が一軒買えるくらいのお金を貯めて、上等な錬金のついた高額の服やら杖やらの装備を何ヶ月もかかって買いそろえて、ようやく達したのが「こうげき魔力946」です。

それなのに、現時点での最高値は「こうげき魔力984」とか、いったいどうやったらそんなに上がるの?…みたいな強者が何人もいらっしゃって、きっと、毎日欠かさず金策やってコインボス持ちよってアクセ合成がんばってやっているんだろうな…などと考えると、なんだかしんどくなってきて、「魔法使いだけは誰にも負けたくない」と思ってやっていたことも、だんだんどうでもよくなってきました。


…これはあれだ! そう、あのとき。

20代のころ、ナムコの『リッジレーサー』に熱中していたとき。

何時間も家に閉じこもってゲーム内での「日本最速タイム」をやっとのことで抜き去って歓喜していたら、その「日本最速タイム」は、私が使っていた車よりもずっと遅い車で出されたものだったことを知り、「自分の走りをビデオに録画して何度も見直してタイムアタックに臨んだ」というレコードホルダーのドヤ顔写真付きインタビュー記事をゲーム雑誌で見たとき、

「たかがゲームでそこまでやって、ゲームの世界でいくら速くなったって、現実の自分は全然変わらないのに」

ということに気がついたとき、急に空しくなって、それからゲームをいっさいやらなくなった。

…あのときの感覚に似ているかもしれない。


「強さへの執着」は、その昔、「狩り」をしていたころの名残というか、「男の本能」です。

装備とかステータスやらをやたら気にしたり他人と比較したり、レグ4ダクキン4イカ4?も倒したぜ?…だのこだわるのは、ほぼ100パーセント「男」でしょう。


201706152137_385019026


…なので、いくら「見た目はかわいいエル子」でも、そういうシーンで「男の性」が現われてバレます(笑)

まあ例外もいるので、一概にそうとも言えませんけど。(←反論されないために「例外」という予防線を張っておく)


それはともかくとして、はっきり言って、『ドラゴンクエストⅩ』にも飽きてきましたが、私はこのゲームを辞めるつもりは今のところはありません。

レベル上げや金策だけがオンラインゲームのすべてではないし、気が置けないチームの人たちや、仲のいいフレンドさんたちといっしょに遊んだり、チャットしたりするのは、わたしにとって「楽しいひととき」ですからね^^


…あ、ちなみに、「気が置けない」という言葉の意味は、「緊張する必要のない打ち解けた人たち、気を遣う必要のない人たち、気心が知れて遠慮しなくてもいい人たち」というのが本来の意味ですので、誤解なさらないでくださいね♪

たまに、「気を許すことができない人たち」と誤用されている場合があるので(汗)


いい加減ゲームにもログインしないと、「ドラゴンクエストⅩの記事」も書けないし(笑)、リアルの時間が空いたときにでも、また気が向いたらインしま~す☆



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

« 家庭という幸福と引き換えに手に入れた自由 | トップページ | 「瀬戸大橋」&「しまなみ海道」ドライブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71531197

この記事へのトラックバック一覧です: ブログは毎日、ゲームは時々。:

« 家庭という幸福と引き換えに手に入れた自由 | トップページ | 「瀬戸大橋」&「しまなみ海道」ドライブ »