フォト

Google AdSence

  • スポンサードリンク

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

« フォトアルバム「春」公開しました | トップページ | 平日のロングドライブ♪ »

2017年8月 3日 (木)

無名のおっさんの私がブログを書く理由

201411242300_203818524


あと1週間ほどで、ブログをはじめてから「2ヶ月」が経とうとしています。

6月11日のブログ開設から、毎日欠かさず記事の更新を行ってきたのですが、今になって感じているのは、ブログを書くのは思っていたよりもずっと「重労働」だということです。

仕事中も、「今日はどんな記事を書こうか?」とネタを探し、帰宅したらそのネタを記事にするために、1時間から3時間くらいかけて、頭の中の映像を文章として具象化する作業をします。

私は文章を書くのは好きなのですが、はっきりいって、ブログを書くのは「楽しい」というよりも、むしろ「苦しい」です。



今のブログには標準で「アクセス解析」が付属していて、いつ、どのくらいの人たちが、どんな媒体を使って自分のブログを閲覧してくれているのかが数値としてわかるようになっています。

それによると、私のブログを見てくれているのは総数で10人くらいで、そのうち、1日に訪れてくれる人(専門用語で「UU」=「ユニークユーザー」といいます)はその半分くらいの人数、1日に各ページを見てくれる回数(専門用語で「PV」=「ページビュー」といいます)は、多いときで70PVくらい、少ないときでは10PVを切るので、平均で20~30PVといったところです。

これが、著名なブロガー(ブログを書いている人をこう呼ぶそうですよ)や芸能人などだと、1ヶ月のPVが50万PV~100万PVほどにもなるそうです。

なんだか、「一般人」と「フリーザ」くらいの「戦闘力の差」がありますね(笑)

PV…ページビューの数値がブログのすべてを表すとは限りませんが、100万ものPVが集まるブログは、それだけの「人気」や「価値」があることを視覚的に示す、ひとつの指標となり得るものだと思います。



そして、私のブログは、「スクウェア・エニックスのオンラインゲーム『ドラゴンクエストⅩ』のプレイ記事ほか、個人日記的ブログ」と、一応は、「ドラゴンクエストⅩのブログ」というジャンルに無理やり嵌めていますが、その実態は、40も半ばも過ぎた「おっさんの個人日記」となっています(笑)

なにか役に立つような情報が掲載されているのかと思えば、そのようなものはほとんどと言っていいほどなく、私自身が過去に体験したことや、なんでもない日常のことなどを「日記」として書き綴っているだけです。

そのような「ただの日記」でも、「芸能人や著名な人たちの日記」ならば、ファンの方々はもちろん、一般の人たちも興味を持って、たくさんのユーザーがブログに訪れてくれるでしょう。

そのような有名人のブログのページに「アフィリエイト広告」が貼り付けられていたら、それだけで「月収100万円」以上~(ひょっとしたらもっと?)もの収入が得られ、「ビジネス」としても十分すぎるくらいに成り立ちます。

いっぽう、「広告」でお金を儲けているわけでもなく(…もっとも、そんな広告を今の私のブログに貼り付けたところで、数十円の稼ぎにもなりませんが(苦笑))、有益な情報を載せているわけでもなく、有名でもなんでもない「ただのひとりの人間」である私が、「ブログを書く理由」は、いったいなんなのでしょう?



私がブログを書く理由。

それは、


・「書きたい」から。

・自分が書いた文章を、「ほかの人に読んでほしい」から。(…願わくば、いつかは「広告」でちょっとのおこづかいも稼げたらいいな…とか)


この、「ふたつの理由」からです。



なにか「感動」するものと出会ったり、見たり聞いたりしたとき、人は、その感動を「ほかの人にも伝えたい」と感じます。

それは、すべての人間が持っている「感情」…、いえ、「本能」です。

その本能を満たしたいと思うとき、ある人は「絵」を描き、ある人は「写真」を撮り、ある人は「音楽」を奏で、ある人は「歌」を唄い、ある人は「詩」を詠み、ある人は「言葉」で話し、その「感動」をほかの人になんとか伝えようとするでしょう。

私の場合、それが「文章」なのです。

だから私は、無意味だと言われても、お金にならないと言われても、私の文章を読んでくださる人がいる限りは、文章を書きたいのです。

とはいえ、「感動」もないのに、ブログを毎日書くためだけにネタを探して無理やり記事を書くことは、私にとっては「苦痛」です。

けれど、それでも続けてゆきたいと思います。

そうすることで、この「ぐうたらな自分」に少しでも喝を入れることができるのなら。

今は少し辛いけれど、それがいつか習慣になって、当たり前のことになれば、「苦痛」も「楽しみ」に変わるかもしれません。

たまに疲れて、ほんとに「どうでもいい日記」などを書く日もあるかもしれませんが(笑)



そのようなわけですので、またこれからも読んでいただければ幸いです^^



(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

« フォトアルバム「春」公開しました | トップページ | 平日のロングドライブ♪ »

コメント

知り合いで ブログではなくFB(フォースブレイク!?)を 毎日更新する人が居ます。その人は『誰に見せるわけでなく 自分の日記感覚』と 言う方が居ます。収入を目的にしてる訳じゃないし ウィルカの感覚で 自分の負担にならないペースでやれば良いと思うよ(#^ー°)v

ありがとうございます^ ^
おお、アオさんにはリアルで魔戦のお知り合いがいるのですね(°▽°)
まあ、フォースブレイクじゃなくて、フェイスブックだとは思いますが(笑)
フェイスブックは、ツイッターのように、短文や日記を気楽に投稿するにはとても良い媒体だと思います。
私も、あまり気負いせずにブログは続けてゆきたいと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71322803

この記事へのトラックバック一覧です: 無名のおっさんの私がブログを書く理由:

« フォトアルバム「春」公開しました | トップページ | 平日のロングドライブ♪ »