フォト

フォトアルバム 「北海道の風景」 

  • 16 新冠町 「繁殖牝馬」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「北海道の風景」です。

フォトアルバム 「東京の風景」

  • 05 「子供地蔵」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「東京の風景」です。

フォトアルバム 「春」

  • 05 「船場川を泳ぐ鯉」
    かつて愛用していた「Canon IXY DIGITAL500」で撮影した、「春の写真」です。
無料ブログはココログ

GoogleAdsense

  • GoogleAdsense

« 新社会人として働いた神戸の製版会社と、「阪神・淡路大震災」の体験。 | トップページ | 運転の下手な人間が乗っている車の特徴 »

2017年9月11日 (月)

ブログをはじめてから3ヶ月になりました♪

6月11日にブログをはじめてから、本日でちょうど「3ヵ月」になりました。

回線の不具合で1日だけ記事を更新できない日がありましたが、それ以外は休むことなく毎日1件の記事を書き続けて、記事数も「93件」になりました。


「ブログへのアクセス数を集めるノウハウ」が記載された記事をインターネットで読んでみると、「まずはとにかく『100件の記事数』を目指してがんばって続けること」という謳い文句が、たいていどこのサイトにも書かれています。

なんでも、ブログの記事数が100件を越えたあたりから、ブログのPV(ページビュー)が格段に増えるらしいですよ?

まあ、私のブログは、興味を持ってくれたインターネット上のごく一部の知り合いの方々にしかその存在を知らせず、ツイッターやSNSなどにもまったく宣伝もしていないしというかアカウントすら持ってないし仮に持っていたとしても面倒くさくて宣伝とかやる気もしないし(笑)、アクセス数なんて端からどうでもいいと思っている私には関係のない話ですけどね(´▽`)


たしかに、「役に立つ記事」というのは、それを知りたいと思っている人たちに能動的に検索されるので、不特定多数の人たちから多くのアクセスがあると思います。

でも、たいていの人は、自分が知りたい情報を得ることができたら、その記事を見ただけでページを閉じて、そのまま去ってしまうのがほとんどではないでしょうか。

もちろん、よほど記事の内容がすばらしくて文章も読みやすくておもしろくて訪れた人の琴線に触れれば、ブログ内のほかの記事も興味を持って読んでくれたり、わざわざ広告までクリックしてくれたり、ブックマークもしていただけるのでしょうけどね。

人の目指すところは人の数だけ様々でまったくの自由なのですが、私は、不特定多数の人たちに役立つ記事を書いてアクセス数を集めるよりは、たとえ訪れてくれる人は1日に数人でも1人でも、「読者」として私のブログに毎日訪れてくれるような記事を自分のブログに書きたいです。( •̀∀•́ )✧キリッ


…とは言うもの、以前も、「自身の精神鍛錬のために『書くことはなくても、なんでもいいからとにかく書く!』とか偉そうなことをほざいておきながら、最近また怠け心が芽生えはじめ、どうも毎日無理やり書き続けるのはだんだんしんどくなってきました(笑)

やっぱり、自分が書きたいときに書こうかなあ(๑´ڡ`๑)てへぺロ♡


Tehepero3_business_ojisan_3

« 新社会人として働いた神戸の製版会社と、「阪神・淡路大震災」の体験。 | トップページ | 運転の下手な人間が乗っている車の特徴 »

コメント

結構 楽しみに読む人居ますので 無理なくガンバー♪

ありがとうございます♪
そう言っていただけると、励みになるのでうれしいです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2511786/71680007

この記事へのトラックバック一覧です: ブログをはじめてから3ヶ月になりました♪:

« 新社会人として働いた神戸の製版会社と、「阪神・淡路大震災」の体験。 | トップページ | 運転の下手な人間が乗っている車の特徴 »